2017年07月21日

プルーンの出荷が遅れています

1500628270488.jpg

毎日、暑いですね。
梅雨時の雨は、平年の半分ほどしか降らないまま、梅雨明けしました。
去年みたいですね。
作物には良くありません。
暑いのですが、果樹園には木陰があるので、なんとなく大丈夫です。
風が吹いたら、最高です。
スタッフもパートさんたちも、夏バテしている人は誰もいなくて、元気に農作業に励んでいます。

さて、プルーン(オパール)は、今年、なかなか熟してこないため、収穫ができません。
2か月ほど前から出荷予定が組まれているので、1週間から2週間出荷を遅らせてもらえるよう、あちこちに連絡しました。
ご迷惑をおかけしていますが、よろしくお願いいたします。

そして、桃もプルーンもシンクイムシの被害が多いです。
プルーンの畑は、足の踏み場もないほど、虫が入ったために熟して落ちたプルーンだらけです。
バケツに拾って捨てています。
この拾う作業が大変です。

オパールは、月末からスタートします。お待たせして申し訳ありません。
posted by こゆき at 18:24| Comment(2) | TrackBack(0) | プルーン

2017年07月14日

桃の摘果 日川白鳳

1500008514902.jpg

日川白鳳が少し色づき始めました。
日本に来て初めて桃の木を見るタイ人のポンさんも、ほかのスタッフと一緒に桃の摘果や南水の袋かけをしています。

さんさんファームの日川白鳳は、なぜかひび割れが多く、今年はひび割れたものが特に多いです。
雨が少ないのも原因かもしれませんね。
梅雨に入ってから雨は例年の半分くらいしか降っていません。
1500008503920.jpg

全部取り除いていると収穫量がとても減ってしまうので、軽いひび割れの桃は木に残してあります。
posted by こゆき at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年07月13日

さるは気がつくか??

先日、近くの方たちと一緒になる機会があり話していると、
「あそこに植えたものは、もしかしてさつまいも?」
私「さつまいもです。」
「あんなところに植えたら、引っこ抜かれちゃうに。」
「清流苑へ行くあの広い道のど真ん中でとうもろこしを食べとるのを見たことがあるに。」
「知らんら。さるの道だに。」
「かぼちゃだって、抜いちゃうんだに。」
私「あれー。かぼちゃも植えてあるよお。」
「知らんちゅもんだな。」
さつまいもやかぼちゃの苗を抜くのはさるの遊びらしいです。

あるとき、全部さつまいもの苗が引っこ抜かれていたらー、どうしよう。
さつまいもが大きくなったころ、みんな食べられたりしたら困るなあ。
posted by こゆき at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜/米

ソーセージ作り体験できます

さんさんファームでは、ソーセージ作りやガレット作り体験ができます。
さくらんぼ狩りに来たけれど、ちょっと時間が余った・・・とかいうときには、さんさんファームへぜひおいでください。

清流苑で一晩ゆっくりして、フォレストアドベンチャーに行って、りんご狩りをして、ソーセージ作り体験ていうのはどうでしょうかね。
松川町に来たら、シードルやりんごワインもぜひ飲んでいただきたいです。

1499840620000.jpg

さあ、できました。(作っている写真がなくてすみません。)

1499840565403.jpg

ボイルしたてのアツアツのソーセージをどうぞ。
みなさん、いい笑顔ですね。
また、来てくださいね。お待ちしています。

posted by こゆき at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 加工品

2017年07月04日

洋梨の袋かけ2017

DSC06572.jpg 
    
ごぶさたしておりました。
みなさん、お元気でしたか。降りそうで降らないという天候が続いていましたが、いよいよ台風の雨がやってきたようです。
今年の梅雨も雨が少ないですね。例年の半分くらいのようです。

さんさんファームは、現在、洋梨の袋かけチームとりんごの摘果チームに分かれて働いています。
てきぱきと袋かけ作業が続いていますが、間に桃の収穫(ひめこなつ、今度はちよひめ)やさつまいもの定植があるので、なかなか思うように進みません。

ひめこなつは大変好評で、おかげさまで完売しました。
昨年の約2倍の量があり、どうなることやらと心配しましたが、取引先はもちろん、地元の直売所でも売れ行きが良く、お買い上げくださったみなさんのおかげです。
本当にありがとうございました。
地元の直売所でひめこなつを並べていると、「ハウス物か?」とよく聞かれました。
「違うんですよ。」
「もう、桃が取れるんだねー。」

輸送中の傷みもなくて、無事にお客様の手元に届いたようで、何よりでした。
来年もさらに収穫量はアップしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

DSC06578.jpg

DSC06579.jpg

DSC06582.jpg
       オーロラ
DSC06577.jpg
        ルレクチェ

報告してありませんでしたが、農業研修の大学生ゆりちゃんは2週間の研修が無事に終わって大学へ戻りました。
女の子でしたので、にぎやかな暮らしでとても楽しかったので、ゆりちゃんがいなくなって2日3日はとても寂しく感じました。
和食+洋食+タイ料理みたいな我が家のご飯はちょっと変だったと思います。
それに、肉が非常に少ない・・・・。
9月は春菊(ゆりちゃんの苦手な野菜)はないと思うので(小松菜やほうれん草にします)、安心して来てください(笑)
楽しみに待っています。
posted by こゆき at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年06月22日

待望の雨

DSC06566.jpg

待ちに待った雨がようやく降りました。
待ってたよ。雨!!
posted by こゆき at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月21日

ちびっこ ひめこなつ

DSC06545.jpg

ひめこなつの収穫や出荷作業が行われています。
2017年度、一番最初の果物の収穫です。やっぱり収穫はうれしいです。
それに、桃の収穫はなぜかテンションが上がります。

たくさんのご注文をいただき、本当にありがとうございます。
摘蕾や摘果が少し遅れたことと雨が降らなかったことで、今年のひめこなつは小さいです。
その代わり、とても甘いです。
地元の直売所に持って行っていますが、「すももみたいな味なの?」とよく聞かれます。
「味は、ちゃんと桃ですよ。」

スタッフだけでは間に合わないので、シルバー人材センターから派遣のおなじみのおじさん、おばさん方にも収穫作業をお手伝いいただきました。

1498029638912.jpg
毎日お世話になっているおじさん、おばさん4人組の後ろ姿(笑)
桃畑で休憩中

この中でキャリアが長いFさんは、先日、近くに住むT町留吉さん(時々、ブログに書き込みしてくださる)に会ったそうで、「Fさんは、さつまいも植えは本当はやりたくないんだけどと言っとる・・・みたいなことがさんさんファームのブログに書いてあったぞ。」と言われたようです。

ひめこなつの収穫は、桃の中では比較的簡単なほうですが、遅すぎても早すぎてもおいしくないので、やっぱり難しいです。
収穫しながら食べて、また、パッキングしながら食べて、味を確かめています。
食べるのも仕事のうちですが、4個食べるともうおなかいっぱいです。
もう、食べられませんあせあせ(飛び散る汗)
posted by こゆき at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年06月15日

初夏ですが野沢菜の収穫です

DSC06524.jpg

梅の花が散るころ蒔くと良いと教えてもらった野沢菜は、すくすく成長して刈り取りができるようになりました。
双葉の頃、けっこう虫に食べられて、だいどーに「防虫ネットをかけんとだめだら。」と言われましたが、穴はあいているもののそんなにひどくならずに済みました。
無事に刈り取りです。

DSC06520.jpg

DSC06519.jpg

今年、さんさんファームの合言葉は、「共同作業」
・・・・私が勝手に決めた合言葉です。
果樹・生産部と加工所のスタッフは一緒に働く機会がなかなかないため、今年は、そういう機会を作るように心がけています。

加工所のスタッフと野沢菜の種まきをしたなおちゃんが一緒に刈り取りを行いました。
50kgほど漬け込みました。
野沢菜ソーセージになります。
posted by こゆき at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 加工品

2017年06月13日

さつまいもの定植2017

DSC06536.jpg

毎年恒例のさつまいもの定植を行っています。
今回は「べにはるか」で7000本定植が終わりました。
今年は涼しいので、定植後、枯れてしまうものがほとんどなく、順調なスタートです。
シルバー人材センターから派遣のおじさんたちにもお手伝いいただきました。
「本当はやりたくないんだけど、しょうがないなあー。」と気楽なFさん。笑っています。

DSC06535.jpg

農業大学の「ゆりちゃん」が先週から農家研修ということで一緒に働いています。
期間は2週間です。

魚が大好きなタイ人のポンさんと魚が苦手なゆりちゃん。
「焼き魚は、なんとか頑張れます。」というので、お昼ごはんは、おばあちゃんが焼いてくれる魚を頑張って食べています。
「ポンさんは、魚が大好きだから魚の目玉も食べちゃうよ。」と言うと、
「信じられません。」とにこにこしていました。
冗談好きなポンさんのおかげで、食卓が和みます。
ポンさんもゆりちゃんもいい子で助かります。

ポンさんは、毎日、日本語の特訓中です。
「ゆりさんに、にほんご、教えてもらいます。」とポンさん。
かわいい女の子が先生なら、覚えがいいかもねー(笑)

今年は、私もタイ語を少し教えてもらっています。
現在知っているタイ語は食べ物や料理の名前ばかりなので、今年は動詞や形容詞にちょっと挑戦します。
難しいですあせあせ(飛び散る汗)
posted by こゆき at 03:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 野菜/米

2017年05月31日

摘果 南水や桃

剪定作業は5月18日に無事に終わりました。
長い道のりでした。
20日にナガノシードルコレクションin飯田へ行った折、近所の方とお話ししていて「剪定がまだ終わっていない。」とおっしゃっていたので、松川町で一番遅かったわけではないことがわかり、にんまりした私です。

DSC06485.jpg

DSC06484.jpg

ようやく全員で摘果作業を行えるようになり、桃や南水の摘果を行っています。
南水の受精はあまり良くないです。
ふじも良くないそうです。←まだ、果樹園に入ってよく見ていないのでわかりません。
近所の方たちは、「あんなに花は咲いたのに、実らなかったなあ。」と話しています。

1496182415176.jpg

これは二十世紀梨。
二十世紀梨の受精はとても良く、もりもり実がついています。
アブラムシが多くて、顔に降りかかってきます。

1496182407461.jpg

ハマキムシの被害がすでに多くて、食べられたものが多いです。
葉っぱをがさがさ動かすとパラシュート部隊のように、糸でぶらさがって気持ち悪いです。

1496182392728.jpg

南水園に四つ葉や五つ葉のクローバーがたくさんあって、ゆーこちゃんが「幸せになれるかも。」と喜んでいました。

1496182378262.jpg
posted by こゆき at 07:35| Comment(0) | TrackBack(0) |