2016年05月29日

じゅんちゃん&新入社員歓迎会

さんさんファームの新入社員の歓迎会を行いました。
バージョンアップした新しい焼き肉ハウスで歓迎会を行う予定でしたが、やっぱり間に合わず、昨年作ったビニールハウスでの歓迎会でした。
春のお散歩ワイン会や剪定の遅れから、この時期での開催です。いろいろ諸事情があります。

DSC05672.jpg

社内の行事はたいてい焼き肉です。
今回は、自社製の焼き肉のたれもお披露目となりました。
サラダのにんじんドレッシングもおいしかったなー。手作りです。
前日、廃鶏を解体しましたので(かわいそうですが、命をいただくということはそういうことです)、今回は鶏肉もありました。
魔法のオーブン(笑)で低温でじっくり調理してあって、廃鶏とは思えないほど、ジューシーで柔らかく、若鳥と大差なく食べられて、上手に調理するってこういうことなんだなあと感心しました。
魔法のオーブン、すごいです。

DSC05675.jpg

DSC05676.jpg

DSC05677.jpg

DSC05678.jpg

DSC05681.jpg

DSC05680.jpg

DSC05686.jpg

じゅんちゃん&新入社員2名のほか、続いて今までなかなか自己紹介できていなかった人からも、自己紹介がありました。
色とりどりの社員です。

DSC05691.jpg

じゅんちゃんも自己紹介。
「にほんのみそしるのこと」みたいな話が始まって「??」と思っていたら、「日本で珍しかった話」で、味噌汁じゃなかったです。
日本の花がきれいなこと、新幹線に乗ったことや、セルフのガソリンスタンドがあることなどを話していました。

DSC05704.jpg

最後のしめは、なんとなおちゃんが抜擢されました。
「そんなことしたことがないから困ります。」と言っていましたが、「みんな、がんばりましょー。」と一本締めでお開きになりました。
よく食べ、よく飲み、よく話した晩でした。
posted by こゆき at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月27日

焼き肉ハウス

さんさんファームでは、焼き肉ハウスを作っています。
昨年もパイプハウスで焼き肉場を作りまして、けっこう好評でした。
今年は、バージョンアップして、ログハウス風の焼き肉ハウスを作っています。もうちょっとで完成の予定です。

ログハウスの木材はさんさんファームの周りの間伐材です。先日、中学生の農作業体験の折にも、間伐材の木の皮をむいてもらいました。
1464352850961.jpg

1464352950585.jpg

一日、農作業を休んでさんさんファームのスタッフ(若者チーム)で、間伐材の皮むきを行って、準備を進めてきました。
プロの方にお手伝いをいただき、だんだんと出来上がってきました。

1464321545323.jpg

1464321520829.jpg

来週中には、出来上がっていたらいいなあというようなところです。
写真は撮りましたが、完成間近の感じはつかめませんでした。でも、完成間近らしいです。
posted by こゆき at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・情報

2016年05月23日

ゆいちゃんが来た

東京の代々木公園で行われたタイフェスティバルでヤシの実ジュースを売ったゆいちゃんが、妹のがいちゃんと友人二人を連れて我が家に遊びに来てくれました。
ゆいちゃんが私たちと生活していたのは2010年4月から2011年2月まで。
タイのお金持ちのお嬢さんです。
タイでは、魚を養殖してそれをお惣菜に加工して売っています。町一番の人気店になっているようです。

代々木公園のタイフェスティバルでは、友人が作ったヤシの実ジュースを二日間売っていました。
その友人も一緒に来てくれました。リヤウさんとゴイさん。ご夫婦です。ゆいちゃんの家から車で20分のところに住んでいるそうです。
ヤシの実農家です。

DSC05637.jpg

梨の摘果や草刈りをやってくれました。

DSC05632.jpg

妹のがいちゃん。私が話す日本語をとても一生懸命聞いてくれて、日本語はわからないのだけれど、ちゃんと理解してくれました。外国人と生活歴10年の私は、たぶん身振り手振りの達人です。

DSC05635.jpg

久しぶりに梨の摘果のゆいちゃん。リヤウさんたちに梨の摘果の方法を説明してくれました。覚えているんですね。

DSC05644.jpg

DSC05646.jpg

夕ご飯には恒例の餃子。
リヤウさん、ゴイさん、そしてフィリピン人のじゅんちゃんというタイとフィリピンの合同チーム。
タイ語を教えたり教えてもたらったり、タガログ語を教えたり教えてもらったり、キッチンはとても賑やかでした。
ゆいちゃんとがいちゃんは、トムヤムクンやタイのエビサラダを作ってくれました。余ったエビの頭は、がいちゃんが天ぷらにしてくれました。が、タイでエビの頭はごみなので、がいちゃんが「おかあさんの料理はどれもおいしかったけど、エビの頭の天ぷらはおいしくなかった」と笑っていました。
フィリピンでもエビの頭を食べるようで、日本人とフィリピン人には大好評です。

DSC05652.jpg

そして、リヤウさんが栽培したヤシの実ジュースをごちそうになりました。
東京で売るためにヤシの実は加工されていて、簡単に開けることができるようになっていました。冷凍で空輸したそうです。

DSC05654.jpg

DSC05655.jpg

DSC05657.jpg

タイに遊びに行くときは決まって1月から3月あたりなので、そのころ飲むヤシの実ジュースは果汁が少ないのですが、今回いただいたものは果汁がたっぷり。ごくごく飲んでも、まだまだありました。この時期のヤシの実のほうが品種的においしく果汁も多いそうです。あー、おいしかった。日本で飲めるとはね。
ヤシの木は40年ほど収穫ができるそうですが、だんだん木が高くなりますのでそのあたりで伐採するそうです。

じゅんちゃん、久しぶりにヤシの実と再会でとてもうれしそうでした。

1463851569311.jpg
posted by こゆき at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月12日

剪定作業、終了 

1月5日から始まった剪定作業は、本日、ようやく終わりました。
はあ、やれやれです。

昨日まであんなに寒かったのに、今日は夏のように暑くて、それだけでくたびれました。
一年のうちの1/3は剪定作業ということになります。
明日は、コンフューザー(フェロモンで害虫を攪乱)を設置したあと、桃の摘果の予定です。

暑かったので、これからちょっとだけビールを飲みます。(←太るぞ。)
剪定終わった祝いです。
みんな、お疲れ様でした。
posted by こゆき at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月11日

軽トラ、もぐる

インターネットの天気予報では、弱い雨だと予報されていましたが、なんのなんの豪雨となり、片桐松川の水量がどどんと増えていました。久しぶりに激流を見ました。

こんな日には、草刈りだ!
ということで、あちこちの草刈り作業を行いました。
が、桃畑でなおちゃんの軽トラがもぐってしまい、脱出できなくなりました。
たまたま社長が軽トラで通りかかったのですが、引っ張るひもがなくて押したくらいでは、びくともしませんでした。

1462975334634.jpg

タイヤの半分が地面の中に埋まってしまっていました。
軽トラで引っ張って、さらに裏から押してようやく脱出できました。

最近、社長は会議に出席しては「さんさんファームの剪定は終わったのか。」とみんなに聞かれるようです。
だいたい終わりました・・・・あと、ちょっとなんだなー。
「剪定が終わったと書いてないもんで(ブログに)、みんなが心配する。」そうです。明日は、終わります。たぶん。
posted by こゆき at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) |

来てくださって、ありがとう

ゴールデンウィークが終わりました。
春のお散歩ワイン会も終わりました。
大勢の皆さんにお越しいただき、さんさんファームの食事と一緒に松川町産のりんごワインやシードルを楽しんでいただきました。
さんさんファームでは、食事を提供すること自体初めての経験で、経験不足や至らない点もあったかと思いますが、「松川町にこんな良いところがあったのね。」(池の平と南アルプスの風景は素敵)と、
さんさんファームの場所を覚えていただけただけでも良かったと思います。
今回の貴重な経験は、今後に生かしたいと思います。

DSC05611.jpg

ゴールデンウィーク最終日、名古屋から花摘み体験と黒豚バーベキューツアーのお客様をお迎えしました。

DSC05613.jpg

DSC05616.jpg

DSC05618.jpg
(果樹園のたんぽぽは、普段見ているたんぽぽよりも茎がとても太いんだそうです)

土曜日のお天気が悪かったため、日曜日に日程を変更しましたが、都合をつけて大勢の皆さんがおいでくださいました。

シナノレッド、つがる、シナノホッペの花摘み作業でした。連続、何年もこの行事に参加してくださっているご家族もあり、びっくりしました。
1時間ほどで、りんご3列の花摘みが終わりました。毎年、ありがとうございます。
暑かったですね。
今は、こんなに小さな実ですが8月、9月にはシナノレッドやつがるは立派なりんごに育ちますので、楽しみにしていただけたらと思います。

DSC05619.jpg
posted by こゆき at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | りんご

2016年05月08日

じゅんちゃん、ダウン

4月27日の夜、我が家にやってきたじゅんちゃんですが、初日が寒くて次の日から咳をしていました。
のどが痛いようでした。
のどの痛みは治まったようでしたが、5日の雨降りに合羽を着て働いたら、風邪が悪化。
昨日は、頭が痛くて「ねて、いいですか。」
半日、休みました。
今朝は、頭痛も治って元気そうです。(研修生は11人目ですが、こんな私でも最初の1か月は気を遣います。)
フィリピンには、長袖の洋服がないと半袖Tシャツを着ていたので、家にあった長袖のシャツや少し厚手の洋服を出してやりました。
昼間は暑いし、朝晩は寒いので、日本人でも体調を崩しがちです。

じゅんちゃんのホームシックはまだまだ続いていて、さらに重症化している模様。
でも、ほかの友人たちもみーんなホームシックだということがわかって、なんとなく安心したようです。
先輩のポールさんから先日電話がかかってきたので、じゅんちゃんと電話をかわり、二人で故郷の言葉で話していました。

フィリピンの公用語はタガログ語と英語ですが、普段はそれ以外の故郷の言語があってそれを使って話しているそうです。
方言ではなく、まったく違う言語なので、住んでいる地域によってはフィリピン人同士でもわからないんだそうです。
ポールさんとじゅんちゃんはミンダナオ島なので、故郷の言語も同じ。ビサヤ語。

この前、じゅんちゃんがタガログ語を教えてくれました。
マガンダンガビ こんばんは
マガンダンオマガ おはよう
サラマッ おいしい
アラオ 太陽
オラン 雨
月は?って聞いたら、「・・・」普段からタガログ語ではないため、度忘れの模様。
「フィリピン人なのに、タガログ語忘れましたね。」と二人で大笑いでした。

次の朝になって、「おかあさん、moonはボワンです。」と思い出したようです。

そうそう、ポールさんが2月20日に出した船便がようやく届いたと連絡がありました。2か月以上かかって心配していました。良かったです。

1462524549572.jpg
posted by こゆき at 08:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月06日

芸術品

DSC05594.jpg

りんごの幹に大きな穴が。

DSC05595.jpg

向こう側が見えます。

DSC05597.jpg

穴の開いた幹の真ん中には、小さなりんごの木の赤ちゃんが生えていました。
posted by こゆき at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | りんご

免許証の更新

雨が降ったので、運転免許証の更新へ行ってきました。
免許証は16歳から持っているので、かれこれうん十年運転しています。

飯田警察署に行って、ソファに座っていたら、「あれ、こんにちは。」と声をかけてくれた人がいました。
私と一緒で、ここに生まれてちょっと近所へ嫁いだ保育園から知っている人です。
「雨が降ったもんで、来たんな。」「そうそう。私も。」
彼女も農業をしています。
お互い4月生まれだということも知っています。
「忙しいもんで、雨が降らんとなかなか来れんな。」

小学生のころ、みんな視力は1.5で、私は左目の視力が1年生のころから0.7しかなくて、いつも視力検査は嫌だなと思っていました。
みんなは簡単に答えるのに、「わかりません」というのが嫌でした。
しかし、中学生になると周りの人たちは眼鏡をかけはじめ、視力0.3という友人も現れました。
勉強があまり好きではなかったことが幸いして、私の視力は0.7をキープ。
眼鏡を買うことなく現在に至っています。
それでも、老眼鏡は2年前から保有。
パソコンの画面の字の大きさも、ちょっと大きめにしてあります。

今回の視力検査はドキドキものだったけど、よく見えてこれなら5年後も眼鏡なしで通りそうだとホッとしました。
毎日、安全運転を心がけたいです。

オットもたまたま免許証の更新で一緒に行きました。
ゴールドになったことがないので(初めてのゴールド??)、
「ゴールドになると、こんなに更新が簡単で楽なのかー。」
と感激していました。
posted by こゆき at 16:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

農作業体験あれこれ

ゴールデンウィーク前半に、家を離れて暮らしている娘と息子が同じバスに乗って帰ってきました。
息子は、1年半ほど家に帰ってきたことがなく、久しぶりの帰宅でした。
オタクな暮らしをしていましたが、追っかけをしていたグループが4月に解散したので、卒業ということらしいです。本業は、製造業です。

だいどーと野菜畑に行っていました。

DSC05592.jpg

夏野菜の苗の定植をして、自分の家に帰っていきました。
だいどーに「土に触るのも何年かぶりだら。」と言われていました。

一方、友人が農業体験してみたいんだけどと言ってやってきました。
10連休で、暇なんだそうです。うらやましい。

DSC05606.jpg

午前中は、剪定枝を燃やし、午後は乗用草刈機で草刈り、そのあとはシナノレッドの摘果作業をしてもらいました。

DSC05607.jpg

「知らなんだことだらけで、びっくりした。あんな山の中に広いりんご畑が広がっとるとはびっくりだったし、摘果作業はやる品種とやらん品種があると思ったけど、全部やるんだな。気が遠くなったよ。大変だ。今日、いろいろ働いてみて、りんごに対しての見方がぜんぜん変わった。」
お疲れ様でした。仕事が遅れているので、助かりました。疲れなかったかな。

ゴールデンウィーク最後の「花摘み&黒豚焼肉ツアー」のお客様は、明日の予定ですが、天候によってはあさってになるかもしれません。楽しみにお待ちしています。
posted by こゆき at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月05日

りんご畑 風景

DSC05600.jpg

森の中に屋根が見えますが、これがさんさんファーム森の家(加工所兼事務所)です。

写真中央に、りんごの木があるのかないのかわからないところが、さんさんファームの果樹園です。ワイ化栽培といって、木が大きくならないタイプの木を3年前と2年前に植えたので、写真上はあまり見えません。

遠くに赤石山脈が見えます。3000m級の山の頂は白く、残雪があります。
posted by こゆき at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | りんご