2016年06月24日

農業研修2週間

農業大学の生徒「みずたにくん」が2週間、さんさんファームで農業研修しました。
養豚専攻ということで配属されました。が、さんさんファームでの豚の経営規模が小さいので、養豚関係の仕事は少なくて、果樹中心での研修となりました。
よそのうちに泊まり込みで、ということが大変だったと思います。

研修初日は、桃「ひめこなつ」の収穫。
洋梨の袋かけ。
雨降りの日は草刈り。
豚舎の清掃。豚の飼育。

思い描いていた研修内容とは全く違ったと思うけど、なんでも体験しておけば、後々役立つことが必ずあります。
今回の研修は2週間。
次回は、9月1か月間の研修です。

みずたにくんが来て、一番喜んだのはじゅんちゃん(じゅんちゃんも農業研修生です。フィリピン人)。
後輩ができたのが、うれしいみたいでした。
仕事ばかりではなくて、生活面でもいろいろサポートしてくれて、わたしも助かりました。

DSC05797.jpg

みずたにくんは袋かけは嫌いだったようだけど、今度9月に来た時には、洋梨オーロラが食べられると思います。
楽しみにしていてください。

DSC05793.jpg

近所の農家で研修していた同じ大学の「りかちゃん」が袋かけ体験に半日だけさんさんファームに来ました。
じゅんちゃん、りかちゃんを見て、「日本人のおんなのこはとてもかわいい。今日、カメラありません。」と何度も何度も後悔していました。
りかちゃんの熱烈なファンです。

DSC05798.jpg

2週間、お疲れ様でした。9月、再会を楽しみにしています。

posted by こゆき at 21:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2016年06月20日

さつまいも植え終わりました

DSC05727.jpg

3回に分けて行われたさつまいもの定植は無事に終わりました。
自分たちで作っている最中のさつまいも苗がありますが、とりあえず何千本という単位での植え付けは終了しました。
最終日のおとといは、めちゃくちゃ暑くて3kg痩せた人もいました。暑い中お疲れ様でした。

DSC05728.jpg

シルバー人材センターから派遣のおじさんやおばさん方にもお手伝いいただきました。
ありがとうございました。暑くて暑くて、大変だったことでしょう。

DSC05730.jpg

DSC05731.jpg

DSC05732.jpg

DSC05734.jpg

たくさん植えたことはいいことなんですが、秋に掘ってから貯蔵する施設の容量をとっくにオーバーしています。どうするんだろうねえ。
後先を考えない社風があります。
posted by こゆき at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜/米

2016年06月17日

ラフランスの袋かけ

降りそうで降らない。降らなさそうで、ちょっとだけ降る・・・みたいな今年の梅雨です。
洋梨園では、点滴潅水を始めました。先日、なおちゃんが潅水の点検をしていました。水道水を使っているので、穴が開いていたりすると、そこから水がじゃーじゃー出て、水道代金がもったいないので点検は重要です。
チューブの先から、ぽち、ぽちとゆっくり水が出ています。
スピードが早いと「人間だったら、とっくに具合が悪くなっているよね。」とお茶の時間に話しました。
最近のお茶の時間は、「舛添さん」の話が多いです。
「私は舛添さんが都知事になったときにはうれしかったに。ファンだったんな。」というおばちゃんもいました。
「あんなんじゃ、ぜんぜんだめだ。」おばちゃん、残念そうです。

ラフランスの袋かけが始まっています。
去年は、開始が遅く、桃の収穫などをしていたら、最後、梨が巨大になって袋の中に入れることすら困難な状態になった苦い経験から、今年は開始を去年よりは早めました。
さあ、頑張ろう。

DSC05762.jpg

DSC05764.jpg

袋は、作業がしやすいように口の部分を濡らして柔らかくしてあります。

DSC05740.jpg

この仕事は簡単そうで難しいです。柔らかすぎると口が開かないし、硬いと肩こりになり、作業も遅くなります。去年、ゆーこちゃんは硬すぎてだめだったので、今年はかなり柔らかめです。
濡らした袋はコンテナに入れて、乾かないようにシートをかけておきます。
年季が入った2輪車が活躍します。

DSC05765.jpg
posted by こゆき at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年06月10日

桃の摘果

梨。プルーンの摘果が終わって、現在はりんごの摘果を行っています。
その合間に、桃の摘果も行いました。
摘蕾のあと、予備摘果。この段階では、収穫する桃の3倍の実が木についています。
今回は、この後の摘果作業です。
収穫までだんだん実を落としていきます。

DSC05746.jpg

摘果した実は果樹園の穴の中に捨てました。大量です。

DSC05747.jpg

「穴の近くに立つと、もう桃のにおいがするねー。」
とみんな口々に話していました。
桃の仕事では、体も顔も桃の表面の細かい毛がついて(ささるという表現のほうがぴったりかも)、かゆいような痛いような。

まだ、緑色の桃の実ですが、摘果し終わった木を見上げると、だんだんと収穫に近づいている実感がわきます。
posted by こゆき at 02:41| Comment(0) | TrackBack(0) |

ひめこなつ収穫始めます

DSC05739.jpg

DSC05737.jpg

今年初めての収穫は、桃のひめこなつです。
丸かじりサイズのかわいらしい桃です。
毎日雨が降りそうで降らないので、今年のひめこなつはとても甘いです。
桃は、収穫し始めてから数年たつと実が大きくなり、甘さも際立ってきます。
今まで(若木の時代)買い支えてくださったみなさんに感謝、感謝です。ようやく木が大きくなり実も安定した大きさになりおいしくなりました。

DSC05749.jpg

桃は、収穫開始の日を迷います。毎年です。
ここ数日は収穫開始の日を決めるために、一日に何個も食べては桃でおなかがいっぱいになっています。丸かじりサイズですが3個食べるとそうとうおなかがいっぱいになります。

DSC05751.jpg

今日から、いよいよ桃の収穫です。
楽しみに待っていてください。
posted by こゆき at 02:10| Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年06月02日

さつまいも植え準備

さつまいもの苗を今年もたくさん植えようと準備を進めています。

1464818590218.jpg

じゅんちゃんもトラクターに乗っています。
空がきれいです。

DSC05713.jpg

リーさん作。畝が曲がっています。1本目が曲がると2本目も曲がりますね。
みねじくんが見たら、すごく怒ると思います。
この畑はきれいな四角形をしていますので、リーさんの感度が曲がっているだけです。1年に数回しか畝たてをしないので、真っすぐが難しいようです。野菜農家ではないので、練習の機会がありません。
次の畑では、もっと上手にできたらいいね。

DSC05715.jpg
posted by こゆき at 07:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜/米