2017年05月03日

お味噌

剪定作業がまだ残っていますが、剪定し終わった果樹園の剪定枝の片付けや、洋梨(ラフランス、オーロラ、ルレクチェ)と二十世紀梨の人工授粉を行いました。
また、女性陣は、味噌を仕込みました。

DSC06443.jpg

DSC06446.jpg

十分水に浸した大豆を4時間煮込みました。
煮込んでいる間に、塩と麹を混ぜました。

DSC06445.jpg

ゆーこちゃんは、「手がすべすべです。温泉よりもすべすべ感はすごいかもー。」と大喜びでした。

DSC06448.jpg

近くの地区の方から、豆をつぶす機械をお借りました。この機械は手作りだそうです。
モンブランのように、豆がどんどんつぶれていきます。
豆と麹と塩、少量の水を入れてお団子にしました。樽にどんどん詰めていきます。

DSC06455.jpg

「麹が多いので、甘めの味噌ができると思いますよ。」と麹をお世話になったお店の方がそう言ってくださいました。
麹を買いに行ったとき、タイ人のポンさんも一緒でした。
ブログに書いていませんでしたが、今年の農業研修生はポンパットさん、23歳です。
麹屋さんで待っているときに、甘酒と漬物をごちそうになりました。
どちらも日本で初めて食べる食べ物。どちらもお気に入りでした。良かったです。
(日本人だけど、甘酒が苦手な人がいました。なおちゃん(笑))

1493693271151.jpg
おばあちゃんと電車に乗る練習をしました。

posted by こゆき at 03:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 加工品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179633630

この記事へのトラックバック