2018年05月11日

鹿に食べられる

DSC_0121[1].JPG

山の果樹園への道は、所々車のすれ違いができないような細い道路を進みます。
新緑のトンネルがきれいです。
誰も通らないかなと心配しながら、写真を一枚撮りました。
森のいいにおいがします。

山の果樹園には、さるや鹿が出ます。
山の果樹園は2ヶ所あり、1ヶ所は電気牧柵があり金網で囲ってありますが、もう1ヶ所は何の囲いもないので、えさの少ない冬場に鹿がりんごの小枝を食べてしまいます。
幹の皮も食べます。
鳥獣害対策で、柵などを作れば半額補助が出る制度があります。
補助が出てもなかなかの出費となるので、一年延ばしで毎年食べられています。

DSC_0122[1].JPG

幹の中を食い荒らす虫が増えています。
幹の中に何本も穴を作り、りんごの木は枯れます。

DSC_0126[1].JPG

DSC_0125[1].JPG

この虫は、最近特に増えています。
ちょっと前まで、みたこともないくらいでしたが、最近は被害が急増しています。

今日最後の写真は、羊のショーン。
毛糸のセーターを脱いで細くなりました。
やぎより、よく草を食べてくれて除草に大活躍です。

DSCPDC_0003_BURST20180508155453791_COVER[1].JPG

次回は、しばやぎ「はるお」&トカラやぎ「ななちゃん」の赤ちゃんの写真を載せますね。
ミックスやぎ、どんな子ヤギが生まれたのかお楽しみに。
posted by こゆき at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | りんご
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183208702

この記事へのトラックバック