2018年07月06日

ちよひめ

桃の二品種目のちよひめの出荷もほぼ終了しました。

DSC_0243[1].JPG


収穫量は昨年より、少し少なかったわけですが、とても甘いちよひめが収穫できました。
「ちよひめってこんなにおいしかったっけ。」
そんな話をしながら、桃園でちよひめをかじっていました。

相変わらず、ハクビシンが食べたり、鳥につつかれたりと被害は多いです。

DSC_0247[1].JPG

DSC_0246[1].JPG

鳥による被害が少なくなるように、鳥よけの装置を設置しましたが、最終のちよひめの約半分は鳥がつついてだめでしたね。
有効な対策が、何かないですかね。

DSC_0249[1].JPG

この鳥よけの装置は、文章で表現できないような、奇妙な音を出します。
最近、歯科医院へ行っているので、私は歯医者さんの音に聞こえます。
歯石を取るときのあの音のような・・・・。怖い怖い。
収穫中は、なおちゃんが気を利かせて、電源を落としてくれました。
気持ち悪い音ですが、効果はイマイチです。

連日、雨が降り続いていて、松川町では総雨量が200ミリに達する見込みだということで、昨日の夕方5時少し前に避難準備情報が出されました。
防災無線での放送に加えて、メール配信もされ、こんなことは初めてだなあと思いました。
土砂災害警戒情報も午前1時頃出されました。
夜中だったので、何が起こったのかわからず驚きました。

驚いただけで何かわからずそのまま寝てしまい、今朝、オットに夜中の音は何だった?と聞いたら、「緊急な避難だったら、聞き取らずに寝入っているそういう人は、だめだ。生死を分かつ。」と言われました。

しげさんちは、家のすぐ裏が山なのでいつでも逃げ出せるように準備したそうです。
地盤が緩んでいると思うので、心配です。

今朝は、JR飯田線は止まり、中央自動車道も通れず・・・・。
雨が早くやんでほしいものです。
posted by こゆき at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183747871

この記事へのトラックバック