2018年10月03日

秋になりました

8月の終わりから一緒に生活していたハナムラさんは9月27日に研修を終えて、大学生活に戻りました。
よく気がつき、仕事を任せられ、頼りになるハナムラさんでした。
相変わらず、声は小さく、写真を撮るときにはどんな顔をしたら良いかがわからないそうで、笑顔ではない(笑)
小さい声だけど、いろいろ話してくれて、普段はニコニコ笑顔の多いハナムラさんでした。

飯田市にある県の合同庁舎で修了式があり、二人で出席しましたが、私はなんだか泣きそうでした。
別れが悲しくて。
どんな人生を送っていくのかな。
農業に関わりある職業に就いてくれたらくれたらうれしいなあと思いました。

研修最後の土曜日にさんさんファームで焼き肉をしました。
ハナムラさんのお疲れ様会。
体は小さいし、声も小さいけれど、実は柔道部だったことがわかり、皆でびっくりしました。
世界柔道を毎日楽しみに見ていたようです。
平成30年の新米と黒豚の焼き肉とシードル。
今年も無事にお米が収穫できました。

DSC_0494[1].JPG

DSC_0495[1].JPG

DSC_0497[1].JPG

ハナムラさんの研修中に、廃鶏を食べました。その時、ささみはジャーキーに加工しました。
味付けは、黒豚ジャーキーと同じ調味料で、噛めば噛むほどおいしい「にわとりジャーキー」ができました。
火であぶって食べたらもっとおいしくなるかもと若者チームは焼き肉の後、焼いていました。

DSC_0496[1].JPG

DSC_0499[1].JPG
posted by こゆき at 03:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184582982

この記事へのトラックバック