2018年12月10日

中が赤系のりんご

DSC_0568[1].JPG

DSC_0570[1].JPG
  友人からもらったムーンルージュ

ここ数年、りんごの果肉が赤いものに注目が集まっています。
どんどん、新しい品種が生まれています。
中が赤いりんごは、ずっと前からありましたが、酸っぱいものが多く、珍しいけど味はちょっとね・・・という感じでした。

しかし、用途にもよりますが、中が赤くて、しかも、甘いという品種が出てきています。
注目品種は、ムーンルージュ。
名前もかわいらしいです。

これは、とても甘くて、さんさんファームのスタッフも絶賛exclamation×2
とてもおしいです。

長野県果樹試験場で赤肉品種の検討会が行われ、だいどーが参加しました。
同じ地区内で農業をしている20代4名で参加しました。
ここは、同世代で農業をしている若者が多く心強いです。

1544407784412[1].jpg

1544407798874[1].jpg

1544407821378[1].jpg

1544407834615[1].jpg

同じムーンルージュでも、標高や収穫時期や栽培年数(植えてから収穫までの)などで、色目や味が全然違ったと話していました。
作りたいと思ってスタートしても、本格的な収穫までにはかなり時間がかかります。
ふじなどに高接ぎすれば、時間が短縮できますが、穂木があればっていうところです。
posted by こゆき at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | りんご
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185175211

この記事へのトラックバック