2019年10月01日

研修が終わりました

次々と台風が来て、収穫に追われています。
今度の台風の進路は、前回より南寄りで心配です。

8月23日からさんさんファームで研修していた佐藤君ですが、9月26日で研修が無事に終わりました。
温かい家庭で愛情をたっぷり受けて育てられたんだろうなあと感じました。
最終日の朝のミーティングでは、涙をこぼし名残惜しいと話してくれました。
果樹の研修だったのですが、養豚関連の仕事も多く、佐藤君にとってはどうだったのか心配していますが、他ではできない経験だったと話してくれて、少しホッとしました。
丁寧な仕事ができ、一生懸命働く姿を見せてくれました。

前期の研修が終わったとき、佐藤君のお母さんのふるさとの味を食べたいなあとリクエストしていました。
アドボです。
いつもお母さんのアドボを食べてきた佐藤君ですが、自分で作ったことはなく、私のリクエストのために練習して来てくれました。

仕事終わりに、みんなで佐藤君のアドボをごちそうになりました。

DSC_0270[1].JPG

DSC_0268[1].JPG

においも味もお母さんのアドボと同じようにできたそうです。
本場のアドボ!
白いご飯がすすみました。甘くてちょっと酸っぱくておいしいお料理でした。
佐藤君にレシピをもらいました。
自分でも作ってみたいです。
佐藤君、ごちそうさま。そして長い研修、お疲れ様でした。
また、いつでも遊びに来てくださいね。

posted by こゆき at 07:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186630638

この記事へのトラックバック