2017年04月02日

放水訓練

さんさんファームへ豚肉を買いに行ったら、池の平で松川町消防団の人たちが放水訓練をしていました。
消防署勤務の人と違って、普段はみんな会社員など職業を持っていて、火災や災害の時に活躍してくれます。
火の元査察には、消防団のお便りを持って各戸へ回ってきてくれます。
自分たちが住む地域を回るので、知っている青年もいて、
「大きくなったなあー。もう消防団なんだ。」と思うこともあります。

DSC06400.jpg

DSC06399.jpg

日ごろからこういった訓練が行われていて、いざというときの消火活動ではお世話になっています。
最近は女性消防団員もいて、かわいらしい女性の姿もありました。
消防団員のだいどーも今日は消防団の洋服を着て、朝、出て行ったのでこの中にいるんだろうなあと思いました。
posted by こゆき at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

梅に雪

梅の花が散る前に何度も雪が降っています。
おとといの夜から昨日の朝にかけても雪がちらちらしていました。
最後の雪だと思いますが。
(3kmほど下から通勤しているなおちゃんのあたりは雨だったのですが、標高が高くなるにつれて雪に変わったので驚いたと話してくれました。)
こんな時、梅は不作だそうです。
さんさんファームでは、小梅りんごジャムを作っているので、あまり不作でも悲しいのです。
早くしないと梅の花が咲いてしまうからと、ようやく2月10日頃剪定をしました。
梅の花が散るころ、野沢菜を蒔くと良いそうで(野沢菜ソーセージの原料・・・漬物屋さんに春巻きの時期を教えてもらいました)、散るのを待っているんですが、散るまでにもう少しかかりそうですね。

1491091611968.jpg

さんさんファーム野菜部の初仕事は、にらの株分け。
黒豚ぎょうざの原料です。

1491091623232.jpg

おとといからの雨を吸い込んでピンとしてきました。じょうろで水をやってもこんなふうにはならない。
雨は偉大です。

春になってにわとりさんたちの産卵率も急上昇中です。

1491091633407.jpg

いろいろな色があって、パッキングしていても楽しいです。
posted by こゆき at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月01日

苗木の定植

毎年恒例の果樹の苗木の定植作業を行っています。

DSC06169.jpg

まず、今年、新たに借りた梨園の梨の木を切りました。
じゅんちゃんとりーさんが梨の木を切っています。12月末のことです。

一段低かった隣の農地と高さを合わせて重機で整地しました。
二つの果樹園が一つになりました。自分たちで「構造改善」です。
近所で家を建てる方がいて、要らなくなった土がたくさん出ました。石がなくて肥えた良い土で、それをもらうことができたので整地が楽にできました。ありがとうございました。

DSC06378.jpg

黄色いバックホーはとても大きいため、近所のおじさんたちがたびたび見にきてくれました。
「今日は、ずいぶん作業が進んだなあ。」
「見違えた!」
このバックホーを一日動かしたら、約100ℓの軽油を使いました。

平らに整地した後は、いよいよ梨の木を定植しました。
ジョイント栽培を目指しています。

DSC06385.jpg

DSC06388.jpg

DSC06392.jpg

植えた後は、水やりをしたり、支柱を立てたり、支柱と苗木を固定したりと仕事は進みます。

DSC06396.jpg

苗木が細すぎて、よくわかりませんが、完成しました。
posted by こゆき at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) |

うれしかったこと

松川町のいろいろな地区で農業をしているさんさんファームです。
大島は自分たちが住んでいる場所なのですが、上片桐地区や生田地区では新参者です。
忙しさにかまけて草刈り作業が遅れていると苦情が来ます。ちゃんとやっていないから、私たちがいけません。
10年間耕作していても、地域に溶け込みことは難しいです。

そんな中ですが、桃畑(上片桐地区)でお茶を飲んでいると隣の畑で草取りをしていたおじさんが、
「ちょっとだけど、食べてな。」
と言って奥様手作りの福神漬けを持ってきてくださいました。
後で、奥様にも福神漬けのお礼を言うと、
「あなたはみょうがが好きって言っとっら。これにもみょうがが入っとるで食べてくれると思って。」
そうそう、晩成桃の収穫に行ったとき、桃を少しおすそ分けしたら、大きくて立派なみょうがをいただきました。
「私、みょうが、大好きな。」と私が言ったことを覚えてくれていました。

「今年も、また、みょうがをやるでな。」
「うれしいです。」
福神漬けは、夏野菜がたくさん採れるときに塩漬けにしておいてたものを、塩抜きをして漬け直したもの。
手間ひまがかかっています。
「塩漬けにすると野菜から水が出るら。そうしたら、水を捨ててもう1回塩を足して漬けるんだに。」と教えてくださいました。
福神漬け、本当に大変です!
みんなで休憩時間にいただきました。とてもおいしい福神漬けでした。手作りのものはありがたいです。
そして、上片桐地区の方からお漬物をいただけたことが、とてもうれしく幸せなできごとでした。
これからも、まじめにこつこつと農業を続けていこうという元気が出ました。

DSC06379.jpg
posted by こゆき at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月12日

きくすいシードル

喜久水酒造から3種類のシードルが9日発売されました。

南信州のりんごをぎゅっとしぼって、甘口、辛口、スタンダードの3種類の味わいが楽しめます。
11軒の農家の秋映、紅玉、シナノゴールド、シナノスイート、ふじなどがブレンドされています。
さんさんファームからもふじを中心に原料のりんごを少し出荷しました。

DSC06351.jpg

色がきれいですねー。
濾過は1回のみだそうで、りんごの香りが強く感じられます。

まずはスタンダードを(アルコール分6度)。香りが濃くておいしい!
シードルはあまり飲んだことがないという方には、スイートを(アルコール分5度)。甘いのでとてものみやすいです。飲みすぎに注意しなければなりません。
お料理と一緒には、辛口を(アルコール分8度)。お料理を邪魔しないすっきりとした味わいです。

シードルを飲むということが、ビールを飲むことくらい日常になったらいいなあと願っています。
よく冷やしてお召し上がりくださいね。

posted by こゆき at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月10日

雪景色

3月だというのに、最近は真冬のように寒い・・・・・。
今朝は、吹雪でした。

DSC06353.jpg

DSC06356.jpg

DSC06357.jpg

これは我が家のにんにく畑。
さんさんファームのにんにく畑は別にあって、国産の大玉種にんにくを植えてあります。
わたしのは、普通サイズ。タイ人やフィリピン人との共同生活にはにんにくは欠かせない食材です。

ピンクレディーの荷作りをしたり、干し芋のパッキングをしています。

DSC06358.jpg

さんさんファームのピンクレディーは農薬を減らしているので、すす病のためりんごが黒いです。

DSC06360.jpg

こちらは、スタッフのおやつ用の干し芋で格外品です。休憩時間に食べます。

DSC06363.jpg

今年は6種類のさつまいもを作りました。一番人気は、やはりべにはるかでしょうか。
しゃちょーは、昔ながらの玉豊が好きなようです。世の中、べにはるかばかりになっておもしろくないことは確かですね。

晴れてきたので、これから剪定作業に行ってきまーす。現在、オーロラ(洋梨)の果樹園にいます。

posted by こゆき at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月02日

黒豚ぎょうざ

1488437324158.jpg

さんさんファームでは、黒豚餃子を作りました。
しげさんが大切に育てた黒豚が餃子になりました。
普通の餃子とたけのこ餃子の2種類あります。
たけのこはさんさんファームで収穫したもので、桃畑の隅にある竹林で社長が掘ったものです。
たけのこ餃子は、たけのこの風味が感じられます。

DSC06273.jpg

さんさんファーム森の家の売店で、ただ今、販売中です。
黒豚で作ってあるもんで、ちょっと高いんだけど、今ならお試し期間中で安くなっています。
ぜひ、お立ち寄りくださいねー。

1488437336611.jpg

今日は雪景色です。
posted by こゆき at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 加工品

2017年02月11日

お茶の時間です

午前と午後に仕事の手を休めて、お茶を飲みます。

1486796023357.jpg

雪の桃畑でお茶を飲みました。さつまいもとりんごの簡単なケーキとみかんとお菓子です。
気温は1℃か2℃ですが、太陽が出ていたら暖かいです。
この果樹園は、桃と柿と両方あるので、桃チームと柿チームに分かれて働きました。
最近は、いつも山は雪が降っていて、雲に覆われていることが多いです。
posted by こゆき at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年02月09日

迷う

南水の剪定や誘引の指導を受けた後は、今までのやり方と同じところもあれば違うところもあって、
「どうしたらいいのかわからなくて、手が止まってしまいます。」
とゆーこちゃん。
なおちゃんが、
「今までだってちゃんと南水が収穫できていたのだから大丈夫ですよ。」とフォロー。
剪定の先輩はさすがです。
頼もしいです。
迷ったときやよくわからないときは、しょうちゃんもゆーこちゃんも、なおちゃんを頼って相談しながら切っています。
助け合いながら剪定作業は進んでいます。

先日、町内でピンクレディーを作っている人たちが集まって、Oさんの果樹園を見せてもらいました。
Oさんは、毎年大きくて真っ赤なピンクレディーを生産していて、すごいなあと思います。
市場に出す場合は、大きなピンクレディーはとても高値がつきます。
18玉とはいいませんが、20玉や23玉のピンクレディーを作りたいものですが、去年のさんさんファームのピンクレディーはとーっても小さくてがっかりでした。

木の作り、施肥、摘果など、どれが欠けても大きくておいしいピンクレディーにはなりません。

飛び出した小さな枝の丸い芽は大きなピンクレディーに成長するので、そういった小さな飛び出した枝が出るような剪定をするべし!ということなんですが、それは難問です。
あー。わからない。難しいです。

樹勢が強くなるように、今年は切り詰めて、様子を見ることにしました。



posted by こゆき at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | りんご

2017年02月06日

冬のスポーツ大会

上大島地区の冬のスポーツ大会が昨日行われました。
夏は、ソフトボールとソフトバレーボール。
冬はバドミントンです。
じゅんちゃんも参加しました。
フィリピンでも高校時代、バドミントンはやっていたようです。

DSC06263.jpg

DSC06264.jpg

DSC06265.jpg

私たちの自治会は、スポーツは苦手な人が多く、毎年和気あいあいとやっています。

DSC06261.jpg

親と一緒に子供たちが大勢いて、試合に出ない人たちで面倒を見ています。
眠くなった子供をあやしているうちに、眠ってしまいました。じゅんちゃんは、優しいので子供たちもじゅんちゃんが大好きです。


posted by こゆき at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記